山盛りのいくら丼で、お腹いっぱい、幸せいっぱい!

 

私は神奈川県の西部に住んでいる34歳、女性の主婦です。家族は夫と二人暮らしをしております。

 

 

ふるさと納税,ランキング,さとふる

 

 

住宅ローンもあり、更に来年あたりに家族がもう一人増えれば良いかなと思っていて、その為に今は頑張って節約をしています。

 

 

「さとふる」でふるさと納税をしたきっかけは…。

 

私がなぜさとふるで納税しようと思ったかと言うと、夫の友人が「さとふる」を使っていたからです。

 

私たちも前々から「ふるさと納税」をしたいと思っていましたが、やり方がいまいちわからなかったのでなかなか二の足を踏んでいました。

 

そんな折、うちに遊びに来た夫のお友達が「さとふる」で納税していることを知りました。

 

興味津々で詳しくきいてみると、意外にもやり方は簡単で、面倒な書類等も必要ないこと、返礼品も種類がたくさんあって良いことを知り、俄然やる気がでました(笑)。

 

 

私が選んだ返礼品は…。

 

今回、私が選んだ返礼品は北海道森町の鮭いくら醤油漬け 250g×2パックです。

 

 

 

「さとふる」で寄付をしてから3週間後ぐらいにこちらのいくら醤油漬けが自宅に届きました!!

 

包装は丁寧にしてあり、2パックきちんと冷凍された状態で届きました。見た目2パックなので少なさそうに見えますが、たくさん入っていますので大丈夫です。

 

むしろ、我が家は冷凍庫が小さいので、2パックの小分けにされていてたすかりました。

 

いくらは高級で新鮮なものはなかなか買えないのと、高齢の方も喜んで頂けるので、贈り物にはかなり良い品だと思います。

 

 

 

実際に食べてみました。

 

2パック届いたので、とりあえず一つ解凍して頂きました。

 

いくらはやはりそのまま食べるのが一番美味しいと思い、お釜でたいた炊きたてのご飯にのせて食べましたが、まぁ美味しい!!

 

普段食べていてるいくらとは違い、一粒一粒の弾力が凄くて、口の中プチプチ弾けるんです。

 

 

 

 

 

1パックでは少ないかなと思いましたが、二人で山盛りにご飯にかけて食べても少し残りましたので、山盛りにしなければ四人分の量はあるかと思います。

 

いくらのしょうゆ漬けなので味がついていますが、かなり甘口なので、辛口が好みの人は、わさびと一緒に食べるとちょうど良いかと思います。

 

のりもあったのでのり巻きにもしてみましたが、これもまた美味しかったです。

 

普段お寿司やさんに行った際に、いくらののり巻きを食べない主人も、これはうまいと言ってぱくぱく食べていました。

 

小さなお子さんがいらっしゃるお家は手巻きなんかでも楽しくて良いかもしれませんね。

 

いくらをお腹いっぱい食べられる機会はなかなかないので、今回はいくらを選んで本当に正解でした。